支部HPに戻ります   
各活動のBOXをクリックすると活動の詳細、写真が見れます 
 
※更新日
 2018/10/09
 2018/08/05
 2018/01/04

    
 開催日  内容
  10月6日(土)  摂津市立コミュ二ティプラザで、第32回支部例会・懇親会が開催されました。参加者は大阪支部会員、鐘友会、他支部、来賓、カネカ現役の皆さんを合わせて約120名。例会は例年通り、物故者(8名)のご冥福を祈った後、鐘華会原会長の「幸せホルモン」「愛情ホルモン」と呼ばれるオキシトシンのご紹介がありました。①思いやり②共感③有難うという感謝の気持ち(特に奥様)で幸せな気分になることが重要とのお話でした。毎回貴重なお話を有難う御座いました。

引き続いて、会員の皆様にとって関心の高い大阪工場長の会社・大阪工場の現状そして将来構想を二宮大阪工場長より丁寧に説明頂きました。地震・大型台風の影響を受け大変苦労されている中、将来を見据えた大きな組織改訂等々着実に前進されていることを確認しながら、安堵致しました。引き続き労組村田支部長様ご挨拶、来賓の八島滋賀支部長様のご紹介、摂津市議会議員の光好様からのご挨拶を頂きました。最後に、大阪支部向井支部長からH30年度前半の活動報告を頂き例会を終了しました。一旦休憩後、鐘友会・他支部から参加の皆さんにも入場頂き、懇親会の開始。懇親会は東浄鐘友会会長のご挨拶の後、宮田様の乾杯でスタート。懇親会では、島根県・三重県・滋賀県等の遠方から参加頂いた方々等、参加者全員が昔話や近況を語り合い大変盛り上がりました。お酒もどんどん進み笑い声の絶えない懇親会となりました。藤尾様の中締めと、来年もまた会いましょうという合言葉で恒例の参加者全員写真の撮影をして、約3時間半の例会・懇親会を終了しました。お世話頂いた会社関係者の皆様大変有難う御座いました。(西村さん記)