本社支部トップページ 同好会活動全般について 将棋同好会    
カネカクラブの情報 日本人の心・視て歩き 美 術 工 芸 同 好 会
本部ページへ 囲碁入門 囲碁同好会 ワイガヤ会 麻雀 同好会
本社支部 20191231 談 話 会 写真同好会 絵画同好会 本社ゴルフ会

日本人の心視て歩き
世話人:一角恵造、田中 孝


飛鳥・藤原・奈良・京都と千数百年にわたり日本の首都であった関西には、歴史的・文化的遺産が集中して各所に存在します。これらの遺産はいまや日本の誇るべきものとして、世界文化遺産にも登録されています。
関西に住む者として、これらの遺産を訪ね歩き、文化財を鑑賞し理解しようと、当時奈良国立博物館と橿原考古学研究所付属資料館のボランティア解説員をしておられた林靖之さんに開設をお願いし、山岸さんを世話人として平成11年4月に「日本人の心視て歩き」が発足しました。
以来、今日までの20年間に年平均6回のペースで各地の名所旧跡や文化財を訪ね歩きました。
この間、平成17年には山岸さんから松本さん・仲井さんに世話人が交代し、林さんも東京支部へ転籍されたので、今では会員でその道の専門的な知識をお持ちの方に案内と解説をお願いしています。
そして平成25年には、松本さん、仲井さんから森原、小口、一角の3人に世話役が交代しました。
(H28年からは森原、一角の2人で担当することになりました。また、R2からは田中孝さんにも世話役をお願いすることにしました)
同好会スタート当初の思いを忘れずに、参加者のご意見も踏まえながら楽しく歴史の勉強や先人の思いに触れる会にしていきたいと考えています。
毎回、ご夫婦、或は友人との参加も含め、15人前後の参加者を得ていますが、新会員も含め更に多くの方々の参加をお願いしたいと思います。また、これからは加齢とともに足腰が弱り運動不足にもなるかと思いますが、本行事に気楽にご参加頂き少しでも「運動不足」の解消にお役にたてればと思っています。                                                                                       
(R1/8/17、R3/1/2一部補記)
◎開催に当たっては
 1)毎回とも概ね午後からの半日を予定しています。(一日行事の場合は午前中集合になります)
 2)詳細な案内は、
開催日2週間前ごろまでにグループメール(「鐘華会からのお知らせ」)で
  お知らせします。
 3)雨天等による開催日の延期の場合は、開催日前日の午前中までに上記グループメール
  及び鐘華会HP本社支部トップページにも掲載します。
  また、開催する場合は、特段の連絡はしません。
◎参加するに当たっては
“「日本人の心視て歩き」の運営にあたって”を
 ご一読ください。(R3/11/6更新)

2022(R4)年度の行事計画について
 4月1日からの鐘華会活動の自粛解除を受け、屋外活動である「日本人の心視て歩き」を再開することとしました。
 しかし、コロナウイルス新規感染者は、まだ高止まりをしていますので、今後の状況によっては予定を変更することも
 ありますのでご了承ください。
 また、実施に当たっては自粛解除条件である
  ・活動参加者はワクチン3回目接種済者であること
  ・3蜜(密閉、密集、密接)を回避した行動
  ・感染防止対策(事前検温、マスク、手指や共有物のアルコール消毒など)の徹底

 の対策を実施して行いますので、皆様のご協力をお願いします。
 今年はNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が目下放映され皆様も視聴されているかと思いますが、 これにちなんで当同好会の
 年前半は源氏ゆかりの企画を考えています。
4月度 「源氏のルーツを尋ねて」:4月15日(金)(別途案内メール参照願います。) 実施済
      ・清和源氏の発祥の地である川西市に満願寺と多田神社を巡ります。多田神社は2014/4に一度訪問して
       いますが、今回は祢宜さんのお話も聞ける予定です。
5月度
 
「須磨・源平の闘いの跡を訪ねる」5月18日(水) 開催済
  
    ・2020年そして2021年にも企画しましたが、ともにコロナの影響で実施できなかったのですが、その間に
       案内役をお願いしていた長谷川俊彦さんが、残念ながら逝去されました。彼の企画に基づいて源平ゆかりの
       地を巡ります。
6月度
 
「京都下京区に源平ゆかりの地を訪ねる」;6月27日(月) 開催済
      ・大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にちなんだ企画3回目として田中孝さんの案内で京都下京区にある源平ゆかりの
      スポットを巡ります。日頃余り訪れない、またそれぞれ小さな神社・寺院で目立たない少しディープな場所ですが
      “京都街歩き”を兼ねて4km余り歩いて巡ります。
(詳細は、グループメールの開催案内をご覧ください。)
※年度後半は、例年通り9月から再開、11月まで各月1回を予定しています。


過年度の開催記録
年度 開催回数 開催日 行先・見学先 リンク
2022年 131 6月27日  京都下京区に源平ゆかりの地を訪ねる 写真へ
130 5月18日  須磨・源平の闘いの跡を訪ねる 写真へ
129 4月15日  源氏のルーツを尋ねて 写真へ
2021年 128  11月29日  京・鴨東にもみじの古刹を訪ねる(真如堂・金戒光明寺) 写真へ
2020年 コロナの影響により開催無し   
2019年 127 11月26日  紅葉の一休寺と真数千手観音の寿宝寺巡り 写真へ
126 10月24日  西教寺・日吉東照宮巡り 写真へ
125 9月20日  六甲・摩耶巡り 写真へ
124 6月12日  鴨川両岸に三大学(立命館、同志社、京都大学)キャンパス/史跡巡り 写真へ
123 5月15日   高野山巡り 写真へ
122 4月25日  太子町に聖徳太子ゆかりの史跡/寺院を巡る 写真へ
121 3月20日  茨木市立キリシタン遺物資料館を中心に隠れキリシタン史跡巡り 写真へ
2018年 120  11月21日  和田岬砲台と平清盛ゆかりの史跡巡り 写真へ
119 10月24日  京都・衣笠エリアを巡る 写真へ
118 10月12日  大阪・池田の町巡り~北摂・池田のまちぶらり散歩~ 写真へ
117 9月26日  奈良・飛鳥村を巡る 写真へ
116 5月25日  京都・応仁の乱を歩く 写真へ
115 4月18日  大阪・平野郷の史跡巡り 写真へ
114 3月12日  西郷どんに因んで京都・東福寺即宗院他巡り 写真へ
2017年 113 11月17日  奈良・興福寺・元興寺・奈良町散策ー時代の玉手箱を開けに 写真へ
112 10月5日  北野天満宮とづいき祭り 写真へ
111 9月8日  日本銀行大阪支店見学と東洋陶磁美術館見学 写真へ
110 6月16日  カネカ滋賀工場見学と聖衆来迎寺参拝 写真へ
109 5月12日  西宮・灘の酒蔵&史跡巡り 写真へ
108 4月12日  大阪上町台地の古代から近世への史跡巡り 写真へ
107 3月17日  壺阪寺と高取のひな祭り 写真へ

第1回から第106回までの開催記録 記 録 へ