散策会へようこそ

登録会員数 約48名
開催時期 春と秋
担当 田中 康克


2017年の活動

<秋の散策会実施される!>

秋の散策会は、11月10日(金)爽やかな秋空のもと、16名で和歌の心息づく雅な大名庭園「六義園」を訪れました。

六義園は元禄15年に柳沢吉保が築園、明治時代に岩崎彌太郎の別邸、昭和になって東京都に寄付され国の特別名勝に指定された貴重な文化財です。

ボランティアガイドさんの凄く丁寧な説明もあって、一時間の予定が少しオーバしましたが、紅葉の始まった庭園を堪能しました。

紅葉のベストシーズンは11月18日から26日頃です、都合のつく方は是非訪問してください。

食事は小岩井農場プロデュースのオリエント・カフェで美味しい料理と楽しい会話で盛り上がりました。

明るく綺麗な食事処で女性のお客さまが多く良い雰囲気です。

今回は健歩班とのコラボで朝8時に日本橋をスタート、散策会の目的地まで中山道を歩いた方も数名おられました。

詳しい内容は健歩班で検索してください。

文責 田中康克


秋の散策会(六義園)のご案内!>

秋の散策会(六義園)のご案内

      ようやく爽やかな風が吹く季節になりましたが、皆さまには如何お過ごしでしょうか。

      今年の秋の散策会は、柳沢吉保が築園した六義園を訪れることにしました。

     紅葉の美しい季節です、皆様のご参加をお待ちしております。

      113日(金)までに田中へ電話かメールで出欠をご連絡下さい。

開 催 日 時 平成291110日(金)雨天決行

集 合 場 所 駒込駅南口

@   JR駒込駅「北口改札」を出て左折して進む(約50m)

A   地下鉄南北線駒込駅「出口3」でエスカレーターに乗り着いたところ

*地下鉄ご利用の方は、本駒込駅で下車しないでください

集 合 時 間 11時厳守

六義園  散策 1130分〜1230分(ガイドつき)

昼     食 オリエント・カフェ (小岩井農場プロデュース)

*昼食場所の概要は「オリエント・カフェ東洋文庫」で検索できます

メニュー (スープ、サラダ、コーヒー又は紅茶は全てのセットにつきます)

1、        オイレンブルセット(ハンバーグ)1,840

2、        マルコポーロセット(オムライス)1,680

3、        マテオリッチセット(パスタ)  1,680

4、        文庫長セット  (カレーライス)1,680

*準備の都合上、上記4品から事前に1品を選んで出席連絡時にご連絡下さい

解    散 1430分頃

費    用 3,000円/人(お酒は一杯まで)

当日の連絡先 田中(090−2553−9138)携帯メールも可

注:散策会をお世話する者としまして、他会の事例に従いまして下記の一文を記載致します。宜しくご理解を頂き
  たくお願い申し上げます。

「この行事にて万一事故が発生しましても鐘華会としては責任を負いかねます」以上 



<春の散策会実施される!>

春の散策会は、3月31日(金)少し肌寒い曇り空のもと、17名で東京23区内で唯一の渓谷である等々力渓谷を訪れました。

渓谷入り口「ゴルフ橋」から下に降りて、谷沢川に沿った約1kmの遊歩道を進むと都心にいる事を忘れるような景色と静けさです。

遊歩道沿いには、古墳時代後期の横穴式古墳、湧水が流れる不動の滝、武蔵野れき層などがあり、自然環境と歴史散策を楽しみました。雪月花で葛餅と抹茶を食したあと、急こう配の階段を上り、等々力不動尊の舞台から500本の見事な桜見物と思っていたのですが、寒の戻りの影響もあって桜はちらほらの状態でした。但し、急な階段をのぼったご褒美なのか、舞台中央の正面から望める一本の桜はほぼ満開、ようやく花見を楽しむことが出来ました。

帰りは目黒通りを通って「ざいもく家」で昼食、初参加2名の方と鈴木支部長の挨拶をはさみながら、和気あいあいとしたムードの中、美味しい料理と楽しいお喋り、春の散策会は13時30分に終了。

この後、有志数名で満願寺と玉川神社を訪問しました。

散策中は何とか天気が持ってくれたのはラッキーでした。  

                                       文責 田中康克



春の散策会(等々力渓谷)のご案内!>

三寒四温の季節を迎えておりますが皆さまには如何お過ごしでしょうか。

今年の春の散策会は、東京の穴場観光スポット1位に選ばれた「等々力渓谷」を訪ねることにしました。

今回のコースは国分寺崖線の南端部に位置する約1キロに渡る渓谷で、湿生植物や湧水、武蔵野れき層、
等々力不動尊や野毛大塚古墳など自然環境と歴史散策が楽しめる名勝です。

渓谷内散策道は細い木道や階段などがありますので歩きやすい靴でご参加いただくようお願い申し上げます。

散策の最後は、等々力不動尊の舞台から眼下に見渡す500本の見事な桜です。

みなさまのご参加をお待ちしております。

締切は3月25日(土)です。会員以外の方で参加希望の方は川上までご連絡ください。

                           記

              開 催 月 日 平成29年3月31日(金) 雨天決行

              集 合 場 所 東急大井町線等々力駅 改札出口(一か所)

              集 合 時 間 11時 時間厳守

           アクセス@東急東横線(自由ケ丘)で大井町線(溝ノ口)行きに乗り換え3駅目(5分)

                      等々力駅到着時刻:10時55分、47分、40分、32分

               A東急東横線(二子玉川)で大井町線(大井町)行きに乗り換え2駅目(4分)

                      等々力駅到着時刻:10時54分、46分、39分、31分

                 *@Aルートとも各停にご乗車ください、急行は止まらない駅です。

               B東急バス、都営バスもございます(等々力下車)

              休 憩:雪月花(甘味処)、昼 食:ざいもく家(等々力渓谷遊歩道入口)

              解   散 13時〜14時頃

              費   用 3500円/人 交通費 各自負担

                当日の連絡先 田中 090−2553−9138

(注)散策会をお世話する者としまして他会の事例に従いまして、下記の一文を記載致します。
   よろしくご理解いただきたくお願い申し上げます。

       「この行事にて、万一事故が発生しましても、鐘華会としては責任を負いかねます」

以上

春の散策会行程表

東急大井町線等々力駅  11時(出発

等々力渓谷公園入口

谷沢川に沿って約1km遊歩道を歩く

稚児大師御影堂

雪月花(甘味処)

等々力不動尊(桜見物)





<秋の散策会実施される!>

平成28年秋の散策会

秋の散策会は、10月20日(木)少し汗ばむような陽気のもと、蕎麦で有名な深大寺と武蔵野の面影が残る神代植物公園を訪れました。

最初の目的地の深大寺境内では、300年ほど前の普請で最も古い建物の山門、国の重要文化財で白鳳仏の銅造釈迦如来椅像を含め14の見所を巡りました。

深大寺の隣にある神代植物公園では、秋バラを背景に写真を撮ったり、リニューアルオープンした大温室で熱帯植物等を観賞しながらの会話と休憩、それぞれの自由時間を堪能しました。

夏の日差しと秋の爽やかな風を感じながら、最後の目的地「そば処門前」へ急ぎ足で向かいました。食事を始める前に、散策会をこよなく愛された小枝さん(9月にご逝去)を偲んで黙とうしました。いつも通り、美味しい食事とお酒・甘未に舌鼓を打ちながら今年の散策会は終了です。

次回、春の散策は「桜とうなぎ」を求めて小田原城を予定しております。                      文責 田中康克




秋の散策会(深大寺)のご案内!>

秋の深大寺・神代植物公園散策のご案内

秋雨前線が居座り鬱陶しい天気が続いておりますが、皆さまには如何お過ごしでしょうか。

秋の散策会は、蕎麦で有名な深大寺と武蔵野の面影が残る神代植物公園を散策することにいたしました。

深大寺の周辺は湧水が豊富で緑がたくさんあり、近隣より2℃ほど低くなることがあります。又、神代植物

公園はバラが見ごろです。

みなさまのご参加をお待ちしております。

10月13日(木)までにメールか電話にて、田中まで出欠をご連絡ください。

メールアドレス:y-tanaka1007@ud.pct.jp

携帯電話番号:090−2553−9138

開 催 月 日  平成28年10月20日(木) 雨天決行

集 合 場 所  京王バス深大寺(終点)地図看板前     

集 合 時 間  11時 時間厳守                 

交通アクセス(バス)@京王線つつじが丘駅(丘21)約15分

        A京王線調布駅(調34)約20分 

          BJR中央線吉祥寺駅(吉04)約25分

          CJR三鷹駅(鷹65)約25分

*@がお薦めです、バス停の場所がわかりやすく道路事情が他ルートより良い。

昼   食    山門前 そばごちそう「門前」

解   散    14時30分頃           

     費   用    3500円/人(会食代、植物園入場料)

交 通 費    各自負担          

当日の連絡先   田中 090−2553−9138

         東條 080−1253−0112

(注)散策会をお世話する者としまして他会の例に従いまして、下記の一文を記載致します。よろしくご理 解いただきたくお願い申しあげます。

「この行事にて、万一事故が発生しましても、鐘華会としては責任を負いかねます」

                                                                                                                  以上




<春の散策会実施される!>

     平成28年春の散策会−−鎌倉を訪ねて--

散策会は平成11年9月の佐原(参加者14名)からスタートし、18年目を迎えました。
鎌倉は今年で8回目、鎌倉五山のうち4箇所が集中する北鎌倉をはじめほとんどのエリアは散策済み。今年は5月12日に未開エリアにある覚園寺(かくおんじ)を散策しました。当日の天候は快晴&微風、最高の行楽日和だったのですが、JR停電トラブルの影響で30分遅れのスタートになりました。余談ですが、「鎌倉」を「たまプラーザ」と間違えた方がおられ数人の方は朝から鎌倉駅周辺を散策、お疲れさまでした。トラブルもありましたが、素晴らしい五月晴れのもと16名が参加,1218年北条義時が建立したのが始まりの覚園寺を訪れました。国の重要文化財である本尊の薬師三尊座像と、爽やかな風が流れる自然環境が一体となり、中世鎌倉を感じさせてくれました。改修された段葛をみながら天金へ移動、ビールと料理・近況報告で楽しい時間を過ごし15時に解散しました。

                  文責:田中康克


春の散策会(鎌倉)のご案内

桜開花の後の寒の戻り、数日は寒い日が続きそうですが、皆様には如何お過ごしでしょうか。

 今年の散策会は、境内全域が史跡に指定されている覚園寺と後醍醐天皇の王子・護良親王を祭神とする鎌倉宮を訪ねることにしました。

今回のコースは少し距離がありますので鎌倉駅からバスで大塔宮まで行きます。

平坦な道ですが、30〜40分歩きますので軽装でご参加ください。

みなさまのご参加をお待ちしております。

4月25日(月)までにメールか電話にて、田中までご出欠をご連絡下さい。

メールアドレス:y-tanaka1007@ud.pct.jp

携帯電話番号:090−2553−9138

開 催 月 日   平成28年5月12日(木)  雨天決行

集 合 場 所   JR鎌倉駅 東口改札(鶴岡八幡宮側)

                     集 合 時 間   11時 時間厳守

○東京9時51分発熱海行→戸塚10時36分逗子行→鎌倉10時47分着

*戸塚駅で東海道線から横須賀線に乗り換え(乗り換え時間は9分あります)

○新宿9時51分発逗子行(湘南新宿ライン)→鎌倉10時47分着

     昼   食     八幡宮前 食事処「天金」

                            解   散     14時30分頃

                            会 食 代     3500円/人

                            交 通 費     各自負担

当日の連絡先    田中:090−2553−9138

          牧 :090−3064−2162

(注)散策会をお世話する者としまして他会の事例に従いまして、下記の一文を記載致します。よろしくご理解いただ
 きたくお願い申し上げます。

「この行事にて、万一事故が発生しましても、鐘華会としては責任を負いかねます」

                                                                                                        以上


2015年の活動

<秋の散策会実施される!>


平成27年秋の散策会

秋の散策会は11月5日(木)11時にお台場海浜公園駅からスタートしました。

これ以上望めない天候(快晴・微風・温暖)の下、10名の侍は最初の目的地である台場砲台跡(第3台場公園)を訪れました。「ゆりかもめ」が集う海岸沿いの道を歩き、「自由の女神像」を眺めながら「科学未来館」へ到着しました。

平坦な道ながら約1万歩近く歩いて来たせいか、見学より休憩優先の方もおられましたが、ロボットゾーンや国際宇宙ステーションを元気に見学された方もおられます。

最終目的地の食事処「権八」へはシャトルバスを利用、お台場の色々なスポットを経由した結果、30分遅れの昼食となりました。

よく歩いたせいか、ビールが美味しく昼食というより酒宴に近い状態が続き、お開きは予定より1時間遅れの16時になりました。

          文責 田中康克




秋の散策会(お台場)のご案内

 今年は猛暑、記録的豪雨と異常気象が続きましたが、皆様には如何お過ごしでしょうか。

さて、今年の秋の散策会はお台場にある砲台跡、自由の女神像、未来館を訪ねることにいたしました。

今回のコースは海沿いなので平坦な道が多いですが、90分近く歩きますので歩きやすい服装でご参加いただくようお願い申し

上げます。

尚、お疲れの場合は「ゆりかもめ」での移動が可能です。

みなさまのご参加お待ちしております。

10月23日(金)までに幹事田中氏のメールへ出欠のご連絡を下さい。

 名前を忘れずに書いてください。

開 催 月 日   平成27年11月5日(木) 雨天決行

         集 合 場 所   ゆりかもめ お台場海浜公園駅 改札出口(一箇所)

                        集 合 時 間   10時55分  時間厳守

          新橋駅10:35発豊洲行き

                           豊洲駅10:28分発新橋行きにお乗りください          

               昼     食   アクアシティ「権八」(お台場海浜公園駅と台場駅の間)

                        解     散   15時頃

                        費     用   4000円/人

(会食代 3500円、未来館入場料500円)

交通費 各自負担

当日の連絡先    田中 090−2553−9138

          東條 080−1253−0112

(注)散策会をお世話する者としまして他会の例に従いまして、下記の一文を記載致します。よろしくご理解いただきた   くお願い申し上げます。

「この行事にて、万一事故が発生しましても、鐘華会としては責任を負いかねます」

                                                                     以上


<春の散策会実施される!>

今年の春の散策会は4月2日11時に快晴の空の下、鎌倉駅からスタートしました。

参加者は過去最高の19(1名は食事処で合流、女優4名含む)、最初の目的地は1243年に開山した浄土宗の大本山「光明寺」です。三尊五祖の石庭と小堀遠州作といわれる庭園の素晴らしいさもさることながら、何といっても晴れた青空に咲く可憐な桜花に堪能しました。
20分程歩いて着いた所は、境内に日蓮像が立つ長勝寺。

参加者全員剣客で次なる目的地へ出発、途中厄除け開運の八雲神社、日蓮上人ゆかりの「ぼたもち寺=常栄寺」の前を通って妙本寺へ到着。

北条に滅ぼされた比企一族を弔う墓があるが、ここでもこの時期は桜が主役です。

安産祈願の寺、おんめさま(大巧寺)の境内を横切って昼食場所の「天金」へ到着。

天金では先に到着されていた小枝さんの乾杯でスタート、ビールと料理、近況報告で楽しい時間を過ごし14時30分に解散しました。牧さんいつもありがとうございます。

                                             文責 田中康克   

編集部追記
        散策会の世話役を長年やってこられた東條さまに代わりまして秋の会より田中康克さんが担当となります。東條さんはしばらく後方支援していただける
        とのです。いずれにいたしましても毎回歩くコースの下見をして、会の滞りない進行のため準備をしていただきましたご努力に敬意を表します。


<春の散策会(鎌倉)のご案内>>

  今年は寒波が何度も襲来して寒い冬となりましたが皆様には如何お過ごしでしょうか。
  さて、今年の春の散策会は、鎌倉在住の、牧さんご推奨の花の寺、光明寺、長勝寺、
  妙本寺を訪ねることにいたしました。

  今回のコースは平たんな道ですが40分〜50分歩きますので歩きやすい服装でご参加
  いただくようお願い申し上げます。(尚、光明寺から長勝寺へはタクシーの乗合で移動致
  しますのでお含みおきください)

   みなさまのご参加をお待ちしております。

  3月20日(金)までにお電話にて、下記の川上まで出欠をご連絡ください。         連絡先  鐘華会幹事  川上 TEL 090−7265−6881

             記

  開 催 月 日      平成27年4月2日(木)  雨天決行

  集 合 場 所      JR鎌倉駅 東口改札(鶴岡八幡宮側)

  集 合 時 間      10時50分  時間厳守

               東京駅9:52発東海道線小田原行、戸塚乗換、

               湘南新宿ライン

               新宿駅9:51発湘南新宿ラインにお乗りください。

  昼     食      八幡宮前 食事処「天金」

  解     散      14時30分頃

  費     用      会食代 3500円/人

               交通費 各自負担

   当日の連絡先      東條 080−1253−0112

               牧  090−3064−2162

(注)散策会をお世話する者としまして他会の事例に従いまして、下記の一文を記載致します。

「この行事にて、万一事故が発生しましても、鐘華会としては責任を負いかねます」

                           以上




2014年の活動内容

<秋の散策会実施される!>

寺町谷中をぶらり散策根岸の子規庵へ
 今年の秋の散策会は11月11日11時20分に小雨ぱらつくJR日暮里駅を出発しました。西口を出て御殿坂の右手
ち寄りました。ここは朝倉文夫の住居兼アトリエで平成20年に国の名勝に指定されています。館内には大隈重信、
滝廉太郎の像と猫の像がいっぱいありました。ここを出て寺町をぶらぶら散策し、谷中墓地の中へ入って行き、徳川最後の将軍慶喜の墓を参拝しました。慶喜の墓は間口3.6m、奥行4.9mの台座の葺石円墳です。墓地をまたぶらぶら歩いて出て、寛永寺の手前を左折して寛永寺橋をわたって鶯谷へ向かい、12時50分に老舗の豆腐料理屋「笹乃雪」につきました。ここで1時間ほど歓談し、最後の目的地子規庵に行きました。子規庵は正岡子規が明治27年2月から34歳で逝去するまで松山から母と妹を呼び、3人で暮らしたところです。小さな家で入庵料が500円と高いため参加者13人中4人しか入庵しませんでした。
(文責 東條)             

<春の散策会実施される!>

平成26年5月15日実施

春の散策会を5月15日に実施致しました。
午前11時 時間厳守で14名が参加。北鎌倉から鎌倉街道沿いの古刹、駆け込み寺として有名な東慶寺、鎌倉五山第四位の浄
智寺、鎌倉五山第一位の
建長寺を巡りました。前日の雨で緑が鮮やかな散策日和のなか皆様なごやかに談笑しながら無事終了
いたしました。
(文責 東條)