利き酒の会

お酒をこよなく愛し味の違いがわかる人々が集う同好会です。:現在会員は17名です。
基本的にはお酒の種類は日本酒に限定し、参加の方に呑み比べていただき採点していただこうと思っています。
年4回程度四ツ谷クラブを主な会場として開催いたしますのでお酒好きな方は是非ご参加ください。

                                                世話人  池永 温


                                                              顧問; 吉田 洋一 原田 浩 会計; 三瓶 幸司


第一回利き酒の会盛大に開催される


第一回「利き酒の会」が10月27日夕刻より四ツ谷クラブで酒好きの14名が参集して開催されました。初回でもあり、会の進め方について世話役より提案があり異論もなく

満場一致で採択されました。続いて、お酒の種類や作り方についてのおさらいをしました。お酒の種類や作り方はこちらから

顧問役に就任した吉田洋一さんからは補足説明や近年のお酒の品質がこれだけ洗練された背景には平成に入ってからの税制の改革、即ちアルコール度数による特級酒、一級酒

、二級酒という等級が廃止され、本格的な味の競争時代になったとの逸話も披露されました。いよいよ会場を和室に移しての実技編。今回は獺祭
(山口)、美冨久(滋賀)、栄

一(岐阜)、八海山(新潟)、北の勝(北海道)の6銘柄が登場、地域も酒種もバラエティーに富んだ6銘柄を順々に試飲しああでもないこうでもないと各自の評価を語り合

い、盃を重ね、料理に舌鼓を打つうちに会も最高潮。果たして全員が提出した評点表の集計では獺祭が堂々の一位、美冨久と栄一が次点を分けるといった結果となりました。


評価点の詳細はこちらから

次回のテーマは「私のお国自慢のお酒」で、来年1月26日(金)16:30より、同じ四ツ谷クラブでの開催です。新規加入にご興味のある方は是非HPを通じて世話役池永

までご連絡下さい。


第一回利き酒の会開催案内


平成29年9月15日

会員各位

世話役 池永温

第一回「利き酒の会」開催のご案内

    下記要領で第一回「利き酒の会」を開催致しますので奮ってご参加下さい。

   日 時: 平成29年10月27日() 16:00〜19;30

   場 所: 四ツ谷クラブ 2階

   今回のテーマ: 「私のイチオシ」

   会 費: 4,000円程度

時間割: 

16:00〜17:00 小ミーティング

今回は初回でもあり、16:00から一時間程度、会の運営について皆で協議し方向性を

定めます。 議事次第や素案は10月半ばに第二報で改めてご案内します。 

もし所用がある、あるいは、その種の協議は大方の意見に任せるので第二部から参加した

という方はその旨申し出て下さい。17:00集合となります。

17:00〜19:30 利き酒の会

会場を和室に移し日本酒4〜5種を試飲して語り合います。酒の肴は四ツ谷クラブで

提供します。ご自身でお気に入りの“MYぐい呑みグラス”をお持ちの方はご持参下さい。

お願い:

「私のイチオシ」として今回の会に候補としてお薦めがある方は9月末までに世話役まで

ご連絡下さい。但し、次の条件を満たすものに限ります。

   ・  4合瓶をご本人が持参出来るか都内酒店で容易に入手可能なもの(現品をご持参され
     る場合は、領収書を提出するか市価情報をお知らせ下さい)

      4合瓶の市価が3,500円程度以下のもの(名酒、逸品で美味な銘柄はあるでしょ
     うが高価過ぎるものは避けたいと思います)

    仮にお申し出が多い場合、呑みきれませんので幹事団の方で特長的な4〜5種に厳選しま
    す。逆に、お申し出が少ない場合は幹事団にお任せ願います。

    参加人数によりますが、調達する日本酒は4合瓶で6本程度、2升4合を想定しています
    。呑み足りない方は帰路何処かで続けて下さい。

    最終銘柄は能書きと共に第二報でご案内します。

                                                       以上
   
 尚、同好会会員以外の方で参加ご希望の方は世話役または川上までご連絡ください。